IT-LIFEブログ

主にIT系のことや時事ネタや、たまに雑記

【Macユーザー必見】fnキーを押さずにファンクションキーを使用する方法

f:id:nok-0930-ss:20171207175736p:plain

こんにちは、あつかんです。

Macユーザーの方はファンクションキーを使用するとき、わざわざfnキーを押しながら使用していますか?

ファンクションキーを多様する人にとってはこれはわずらわしい操作ですよね。

 

そこで、今回はfnキーを押さなくてもファンクションキーを機能させる方法を紹介していこうと思います。

 

方法

まずは以下の画像のりんごマークをクリックしてください。

f:id:nok-0930-ss:20171207171634p:plain

次はシステム環境設定をクリック。

f:id:nok-0930-ss:20171207171758p:plain

こんな画面が開かれるので矢印のところをクリック

f:id:nok-0930-ss:20171207171925p:plain

 

以下の画面が現れるので、キーボードアイコンをクリック

f:id:nok-0930-ss:20171207172034p:plain

 

以下の画面の、"F1、F2などのキーを標準のファンクションキーとして使用"という欄にチェックを入れてください。

f:id:nok-0930-ss:20171207174636p:plain

 

以上です。

簡単でしたねw

 

これでfnキーを押しながらファンクションキーを押すという鬱陶しい作業から解放されます。

 

ここで、ファンクションキーに重複されている機能である音量調整ボタンや画面の明るさ調整ボタンはどうやって機能させればいいの?って疑問が発生します。

この場合は逆に、fnキーボタンを押しながらそのボタンを押すことによって解決できます。

 

お役に立てたなら幸いです。

では、あつかんでした〜